ガラス交換の費用を調査

自宅に防犯ガラスを導入すれば犯罪をしっかり予防することが可能です

防犯対策をする前にガラス交換費用について知ろう

割れた窓

防犯対策のためにガラス交換を実施する場合はいろいろな業者の情報を調べ、施工に関する情報を事前に調べておく必要があります。施工費用をしっかり調べておけば、ガラス交換に消費する資金が高額になることはありません。

ガラス交換にかかる料金っていくら

防犯ガラスの交換費用は6万円から30万円程となっており、ガラスの大きさや枚数によって費用は大きく変わります。万が一ガラスが割られてしまっても、現金補償があるため少ない金額で新しい防犯ガラスを取り付けることが可能です。

正確な料金が知りたい場合は


相場の料金は分かったけど、正確な金額が知りたい時はどう調べるの?
ガラス交換にかかる費用を事前に調べておきたい場合はガラス屋に相談を行ない、オペレーターの方に見積もりを算出してもらいましょう。最近では無料見積もりを取り扱う店舗も登場しており、気軽に見積もりを申し込むことができます。

無料見積もりなどを利用して施工費用を把握しておけば、ガラス交換に必要となる資金や時間を最小限に抑えることが可能です。

ガラスの種類について知ろう

ガラス交換を行なう際はどのようなガラスがあるのかをチェックし、防犯対策に最適なガラスを取り付けてもらわなければいけません。

ガラス屋さんで取り扱っている種類

強化ガラスとは
普通のガラスよりも風圧に強い強度を誇るのが強化ガラスであり、ガラスの破片は粒のような状態になるため割れたガラスで大きな怪我をすることはありません。通常のガラスよりも割れにくい性質を持っていますが、防犯性は低いです。
防犯ガラス
二枚のガラスで中間膜を挟んだような仕組みをしているのが防犯ガラスであり、耐久性が高いため泥棒や空き巣対策に最も有効です。そのため住宅の防犯性を強化するのにとても有効で、現在では車のフロントガラスにも使用されています。

目的にあったものを選ぶ

防犯ガラスの中には違う厚さの中間膜を使用しているガラスがいくつか存在しており、厚さが変わるごとにガラスの耐久性も大きく変化します。そのため防犯ガラスを設置する際は住宅の大きさや設置する場所を考え、最適な防犯ガラスを選択しましょう。

TOPボタン